運営ブログ

ライブラのサービスについて

こんにちは!ライブラ運営チームです。

ライブラのサービスが始まってから早一年、ようやく大きな機能アップデートをお知らせする事ができ、私たち運営チームとしても大変嬉しく思います。

今までのライブラは、同人誌の受注生産販売を主眼に置いた「同人誌を頒布するため」のサービスでした。

私たちは、同人誌という形での作品発信が「在庫リスク」や「初期費用」・「委託期間」など金銭的な要因でできなくなってしまうケースを1件でも減らし、皆様の作品発信のお手伝いをさせて頂くためサービスをはじめましたが、サービスを行う中で「即売会への持ち込み」や「自分用に本にしたい」などのケースでもライブラのサービスを使いたいという声を頂くようになり、今回機能アップデートをさせて頂く運びとなりました。

今後のライブラは「少部数に強い印刷所」としても皆様にご利用頂けるようサービスを強化して参りますので、是非ともご利用をご検討頂ければと思います。

 

さて、ライブラの機能アップデートに際して、当サービスの強みを改めてご紹介させて頂きたいと思います。

ライブラは、印刷会社からスピンアウトして出来たサービスですので製造設備も全て社内で所有しております。そのため、1冊という極小ロットの印刷であっても現実的な価格(あえて安価とは言いません)でご提供出来ますし、品質についても自信を持ってご提供しております。

これらの品質については1月21日より対応するグッズ類についても同様で、小ロットでも品質に妥協しないことは当然ですが、使用する素材などについても「せっかく作ったのになんだかショボい・・」とならないように良い品をチョイスしておりますのでアップデート後は是非ともグッズ製作でもライブラをご利用頂ければと思います。

またライブラでは品質についての疑問や不安を解消するために紙見本の無償配布や、お得にサンプル作成をして頂けるチケットの販売などを行なっております。このチケット、実は本当に凄いお得なサービスなので、またの機会に詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

印刷会社直営だからこその価格や対応仕様の広さ、品質の高さについてはライブラが自信を持って推せるポイントではございますが、他にも色々とご紹介したい機能やサービスは多々ございます。

それらにつきましては、今後当ブログにてご紹介して行きたいと思いますので、是非ともお見逃しないようお願いいたします!

お知らせ

機能アップデートについて

いつもご利用ありがとうございます。

昨年11月のサービス開始から早一年。
サービスについて様々なご意見を頂き、改善の準備を進めて参りましたが
この度その第一歩として、1月21日にサービスサイトのアップデートを行います。

当記事では、アップデートに伴い変更される箇所や、新機能などを紹介させて頂きます!

 

会員機能の統合

今までライブラでは、作品の販売を行う販売ページ(libra.sc)と作品の入稿を行う入稿ページ(circle.libra.sc)で会員システムが分かれており、複雑で分かりにくいといった声を頂戴しておりました。

この度ライブラではこの二つのシステムを統合し、全ての機能を販売サイト側の会員システムに統合する事で、より便利にご利用頂く事が出来るようになりました。

この統合に際して、会員情報の移行を行いますので一時的に会員登録がストップしたり、作品登録が通常通りの対応でなくなる場合がございますので、予めご了承下さい。当対応についてはこちらのご案内ページで詳細をご案内しております。

 

グッズ販売への対応

ライブラでは、同人誌だけではなくグッズの製造にも対応いたします。

 

  

対応アイテム一覧(価格は標準仕様1個での価格)

  • Tシャツ @1500円
  • パーカー @3300円
  • トートバッグ @1300円
  • アクリルキーホルダー @400円
  • アクリルフィギュア @400円
  • アクリルスマホスタンド @1350円
  • 木製キーホルダー @400円
  • 木製フィギュア @400円
  • 木製スマホスタンド @1350円
  • スマートフォンケース @2200円
  • ポストカード 10枚@600円
  • ポスター A2@1500円
  • 名刺 50枚@700円
  • 缶バッジ @300円
  • マグカップ @1000円
  • タンブラー @1200円

全アイテムが同人誌同様の1個からの受注販売に対応しております。

各アイテムの価格や仕様の詳細は、リニューアルに先駆けてこちらブログにて順次お知らせさせて頂く予定です。

 

ご自身向けの作品購入機能の追加

今までライブラでは受注生産販売を主眼に置いていたため、ご自身の作品を自分用・イベント持ち込み用として注文する際に、ロット数での割引が無かったり、最終的に自分に戻ってくる作家還元額を含んだ金額でお支払いをして頂いていたりと非常にご不便をお掛けしておりました。

この度ライブラでは、ご自身の作品を購入する際は製造価格そのままで購入できたり、ロット数での割引を導入するなどご自身向け・イベント向けにご注文をして頂きやすい機能を追加いたしました。

また、即売会への宅配搬入についても順次対応を進める予定となっておりますので、続報をお待ち頂ければと思います。

 

さいごに

以上、ライブラのアップデートについてご紹介をさせて頂きました。

改めてのご紹介になりますが、会員登録システムの統合についてはこちらのページにて詳細をご案内しております。

何かご不明な点がある方はお気軽に公式Twitterカスタマーサポートフォームまでお問い合わせ頂ければと思います。